[2010年 第31節]神戸vs鹿島~決め切れられない

2010年 J1 第31節
ヴィッセル神戸 vs 鹿島アントラーズ

20101120神戸vs鹿島100

煽りV

煽りV
己を信じ 仲間を信じて いざサバイバルへ挑む。
2010 J1リーグ 残り4試合
心をひとつに 勇ましく 共に闘おう。
さぁ、 みんなで 魂込めて トモニイコウ。
「神戸魂」集結

今日の煽りV~選手紹介~神戸讃歌(コレオ)の動画。
ヴィッセル神戸 2010/11/20 VISSEL KOBE J1 第31節 鹿島戦 煽りビデオ

残留のためには、もう負けられない

ゴール裏フロントに掲げている「勝利を掴もう!俺達の絆で!」のダンマク。
今日はこのダンマクにサポーターの残留にかける思いメッセージを書き込み。
20101120神戸vs鹿島104
20101120神戸vs鹿島105

仙台戦に続いてゴール裏に小旗(スカルプD様提供)が配布された。
20101120神戸vs鹿島118

逆転優勝のために、鹿島も負けられない

鹿島サポ。鹿島が移動時間的に一番遠いかも。鹿島も勝ち続けるしかない。
20101120神戸vs鹿島117

勝てた試合?

前半の30分までと後半20分まではプレスからボールも奪えて、セカンドボールも拾えて
速攻のチャンスが何度もあって、と神戸の時間だった。
勝てた試合と見る人もいるかもしれないが、自分はとても勝てた試合とは思えない。

良い形を作るけど、ラストパスの精度や最後の最後で決められないのは、
和田体制になってからの課題として取り組んでいることで、
今日、決められなかったのはこれまでと同じこと。
決めきらないと勝てない、ということだ。

体力的には神戸が有利で、鹿島は後半10分あたりから早々と運動量が落ち始めた。
それでいて後半15分からアディショナルタイムに入るまでゲームをコントロールされ、鹿島の時間だった。

お互い決定機もいくつかあったが決めきれずスコアレスのドロー。
20101120神戸vs鹿島119

勝ち点1

鹿島相手、押されていた試合内容からは勝ち点1でバンザイなのだが、
残留争いの状況では残念な勝ち点1の結果だと思う。
差を詰める機会がまた1つ減ってしまった。

クニオヘッド

序盤でのこの北本のヘッドが決まっていれば勝っていたであろう。
ボールはクロスバーの下側に当たって手前に跳ね返った。
あと5cm低ければ・・・。おしい!
20101120神戸vs鹿島120

主審・岡田正義

現場では鹿島の選手が倒れるとファール、という風に見えたが、
録画を見ると肘が入っていたり、足が当たっていたりでミスジャッジはなかった。
子供からもあいつ呼ばわり、アホ呼ばわりされていたがみんな先入観がありすぎるのかもしれない。
今日のジャッジは普通だったし、イエローカードも妥当だった。
ただ、鹿島の選手が倒れている時間が長く、タンカを呼ぶのが遅かった。

玄さん

兵庫県・豊岡市の石「玄武岩」にちなんだ人気キャラクター「玄さん」。
石にかじりついてでも、玄さんにかじりついてでもJ1に残留したい。
怒筋が入ってますが何に怒っているのでしょうか?
20101120神戸vs鹿島116

観客11462人

鹿島戦、最近いい試合していて、天気もよくて、11462人。
A価格とはいえ、平均をも下回ったのは、ただただ残念。
来週はホーム最終戦。多くの人にこの熱い戦いを見てほしい。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。