NHKのスポーツタイムで神戸讃歌

仙台のラジオに流れた神戸讃歌(2011/4/11 追記)

【Jリーグ TEAM AS ONE 特別寄稿】ベガルタ仙台担当 佐々木聡より
 2011年3月11日(金)、仙台市内中心部にて受けた尋常ではない揺れに、その日予定されていた取材はもはやないと判断、自宅に戻ることを決めた僕。だが郊外へ向かう間、目に入るのはあまりに切ない風景ばかり。歩道から溢れた徒歩帰宅者に吹き付ける、曇天からの突然の大雪。信号が消えた道路では、地震で被害を受けたのか、窓ガラスが割れたまま急ぐ車が何台も。そしてカーオーディオからは、津波の信じられない被害の話が次々と。事の重大さに直面し始めた自分を襲う、言いようのない恐怖。車中に一人の僕は、とにかく大声を発したい衝動に駆られた。

 いや、ならば、歌を歌おう。でも何を歌う?
 脳内が導き出した結論は、「神戸讃歌」だった。

 阪神大震災を忘れまいとする、神戸サポーターの思いが歌詞に詰まった曲。ホームズスタジアム神戸でのアウェイ戦で耳にする度に背筋が伸びる、世界中のサッカーアンセムの中で、最も「想い」の詰まった歌の一つ。現在進行形で自分たちを襲う震災に対し、負けない力、気持ちを欲した僕は、とにかくこの歌を選んだ。歌詞はうろ覚えだけど、とにかくメロディーだけを、大声で。

続きは下のリンク先で。

J’s GOAL | 【Jリーグ TEAM AS ONE 特別寄稿】ベガルタ仙台担当 佐々木聡より

関連記事
ヴィッセル神戸vsベガルタ仙台~しあわせ運べるように – けしゅんそこっう ~堅守速攻?~

スポーツタイムで神戸讃歌

11月20日、鹿島戦の夜、
NHKのスポーツタイムでヴィッセル神戸、神戸讃歌が紹介されていました。

『神戸讃歌』(原曲・愛の讃歌)歌詞
俺達のこの街に お前が生まれたあの日
どんなことがあっても 忘れはしない
共に傷つき 共に立ち上がり
これからもずっと 歩んでゆこう
美しき港町 俺達は守りたい
命ある限り 神戸を愛したい

アナザーストーリー「共に立ち上がろう」

[高画質で再生]

神戸讃歌~アナザーストーリー「共に立ち上がろう」 [アクセス解析]

20101121_01.jpg

20101121_02.jpg

20101121_03.jpg

20101121_05.jpg

20101121_06.jpg

20101121_07.jpg

20101121_08.jpg

20101121_09.jpg

20101121_10.jpg

20101121_11.jpg

20101121_12.jpg

20101121_13.jpg

神戸賛歌ではなく神戸讃歌ですのでご注意を。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。