[2011年 第13節]柏vs神戸~何もできずに完敗

2011年5月28日
J1 第13節 柏レイソルvsヴィッセル神戸
(日立台柏サッカー場)

試合内容

エルゴラッソ

エルゴラッソのプレビューでは、この試合が一面でした。

両チームともここまでリーグ最少失点でしまった試合が予想されていましたが、意外にも一方的な展開となりました。

完敗

先制されるまでは神戸ペースだったものの、先制された後は柏ペースで進みました。
特に後半は淡々とゲームが進んで終わりました。
3-0の敗戦も、悔しさはありません。
完敗です。

相手が強かったので、敗戦のショックはないと思います。

ハイライト動画

ハードワークできず

神戸の守備はぼやけていました。
プレスしていないわけではないですが、鋭さがなかったです。
球際の強さがありませんでした。

おそらく、これまでの疲れが出たのでしょう。
試合後の和田さんのコメントの「今日はピッチの状況がスリッピーなので、高い位置からいきたくても、滑るので連動した動きにつながらなかったのかな」もあるかもしれません。

ただ、そうすると、これからは平日開催があり、気温も湿度も高くなります。
今のスタイルでは、今後が不安です。

失点シーン

1点目の失点した場面を見てましょう。

柏のDF近藤がフリーでボールを持ちます。

縦パスをズドーン。カンジョ(朴康造)はパスコースを消せてませんでした。

MF大津に通ります。DFガクト(近藤岳登)が寄せますが、すぐにレアンドロ・ドミンゲスにパス。

フリーで受けたレアンドロ・ドミンゲスがスルーパスを出して、FW田中順也にゴールを決められます。

別の角度で。DF茂木とDB河本が離れています。この間にスルーパスを出されました。

まず、縦パスでズドンと入れられてしまったので、ヒデが戻れず、大津やレアンドロ・ドミンゲスを挟み込むことができませんでした。
浮き球ならばまだいいのですが、縦パスを通されてしまうのはいただけません。
前線のプレッシングが乏しく、楽にさせてしまいました。

事前のスカウティングで神戸は柏のサイドバックの攻撃参加を注意していて外に気を配っていたと思います。
この場面では柏のサイドバックのDF酒井宏樹が外にいて、茂木が引っ張られてしまいます。
その空いたところにスルーパスを通されてしまいます。

前線からの連動性がなかったことと、外を意識しすぎたことが重なっての失点になりました。
いつもの神戸らしからぬ失点でした。
この形を作った柏が見事です。

3分後、立て続けに2点目を決められます。
長い距離をズルズルとドリブルで持ち込まれてしまいます。
この2失点した時間帯は全体が集中力を欠いてしまいました。

出場停止

大久保嘉人が警告を受けたため、累積4枚で次節出場停止。
ポポはレッドカードの一発退場。接触して倒れ、なかなか立たない柏のDF増嶋を膝で小突いてしまいました。

嘉人はリーグ戦の次節、06/11の仙台戦に出場停止。(来週のナビスコカップは出場可能)
ポポは次の公式戦(ナビスコカップ1回戦)の横浜Fマリノス戦を出場停止。
(出場停止の試合数は未定)

ポポのは強く蹴ったわけではないですが、悪質と取られれば1試合では済まないかもしれません。
スタメンで使われないイライラもあったでしょうし、ポポの精神状態が心配です。

【処分内容】1試合の出場停止
【出場停止試合】
2011年6月5日(日)開催
2011Jリーグヤマザキナビスコカップ 1回戦第1戦
横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸
【処分理由】 2011年5月28日(土)2011Jリーグディビジョン1 第13節(柏レイソル vs ヴィッセル神戸)の試合においてポポ選手は主審より退場を命じられた。
(財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同選手は負傷して倒れている相手選手を蹴ったことにより、「乱暴な行為」に相当すると判定、1試合の出場停止処分とする。

判定、警告

ジャッジング

主審は家本政明。

嘉人(大久保)の警告は厳しい判定でした。
イーブンのボールへのスライディングで無謀ではなかったので、注意が妥当だったと思います。
ホジェリーニョのハンドは映像では手に当たっていませんでしたが、
斜め後ろからだと当たっているように見えても仕方ないのかもしれません。
微妙なところはそれくらいでしょうか。さすがに安定したレフリングでした。

この試合の警告(神戸のみ)

  • 北本久仁衛(C2:ラフプレイ)
  • 大久保嘉人(C2:ラフプレイ)

大久保嘉人は次節(第14節)の仙台戦を出場停止。

この試合の退場(神戸のみ)

  • ポポ(S2:乱暴な行為)

ポポは次の公式戦(ナビスコカップ1回戦)の横浜Fマリノス戦を出場停止。

累積警告

  • 大久保嘉人(4枚)
  • 北本久仁衛(2枚)
  • 松岡亮輔(2枚)
  • ポポ(2枚)
  • 田中英雄(2枚)
  • 近藤岳登(1枚)
  • 河本裕之(1枚)
  • 吉田孝行(1枚)
  • 茂木弘人(1枚)
  • 都倉賢(1枚)

J1 順位表 (第13節終了時点)

神戸は4位から6位に順位を落としました。
このペースで行くと、勝ち点は55.25。
残留の目処の勝ち点40まであと27(残り26試合)。

順位 チーム 勝点 試合 引分 得点 失点 得失点差
1 柏レイソル 19 8 6 1 1 16 4 +12
2 ベガルタ仙台 16 8 4 4 0 10 6 +4
3 横浜F・マリノス 15 8 4 3 1 17 8 +9
4 サンフレッチェ広島 15 8 4 3 1 12 7 +5
5 ジュビロ磐田 13 8 3 4 1 14 7 +7
6 ヴィッセル神戸 13 8 4 1 3 9 7 +2
7 川崎フロンターレ 13 8 4 1 3 12 11 +1
8 ガンバ大阪 12 6 4 0 2 12 12 +0
9 大宮アルディージャ 12 8 3 3 2 8 9 -1
10 アルビレックス新潟 10 8 2 4 2 8 8 +0
11 名古屋グランパス 9 7 2 3 2 10 10 +0
12 清水エスパルス 9 8 2 3 3 8 12 -4
13 ヴァンフォーレ甲府 7 8 1 4 3 8 12 -4
14 浦和レッズ 6 8 1 3 4 8 11 -3
15 セレッソ大阪 5 7 0 5 2 7 9 -2
16 鹿島アントラーズ 5 6 1 2 3 10 14 -4
17 モンテディオ山形 5 8 1 2 5 5 13 -8
18 アビスパ福岡 0 8 0 0 8 8 22 -14

関連リンク

J’s GOAL | ゲームサマリー 2011 J1 第13節 柏 vs 神戸(柏)

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。