神戸vsガンバ大阪~真夏の夜の悪夢

2011年8月28日
Jリーグ J1 第24節 ヴィッセル神戸 vs ガンバ大阪
(ホームズスタジアム神戸)

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (13)

神戸は5戦負け無しといえど、前節の福岡戦の引き分けの内容から好調さは消えてしまいました。
相手は、8戦負け無しで首位、好調のガンバ。

ガンバに対しては、調子とか順位とか関係なく、気持ちはただひとつ。
絶対に勝つ!!

煽りVの動画がアップされていました。

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (17)

しかし、スコアは0-4の惨敗。
結果、内容ともに力の差が表れた試合でした。
ガンバの2失点は無失点も同じと言われていますから、マイナス2対4の6点差でで負けたようなもんです。
ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28)

ホームスタジアムを味方にできず

神戸は、前節の福岡戦(後半)と、前々節の新潟戦(前半)の悪いところがいっぺんに出てしまいました。

前々節の新潟戦の前半は、相手がFWに向けてロングボールを蹴ってきました。
神戸の吉田とポポのプレッシャーがはまらず、中盤を省略することでショートカウンターも封じられ、苦戦しました。
ガンバは本来のパスサッカーをせず、ロングボール主体で前に起点を作りました。

福岡戦の後半は、神戸の中盤が、繋ぐ意識が低く、雑に前に蹴ってボールを失い、攻撃を受けたときにセカンドボールを拾えませんでした。
ボールが持てない、獲れないことで、単純に攻撃の回数が減り、攻撃陣の無駄走りも増えました。

これらに加えて、ガンバの守備陣には1対1で勝てませんでした。
ガンバの守備はマンマークの意識が強いように感じましたので、クロスを入れた際にマークをはずす動きとか、2列目やボランチの飛び出しがあると、もろかったはずですが、そこまで持って行けませんでした。

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (2)

有田のプロ初ゴールならず

せめて、有田のプロ初ゴールを思いましたが、それもなりませんでした。
新潟戦で配布されたVISSELカレッジ新聞で、有田と森岡のインタビューが掲載されていました。
この中で、有田の目標は、A契約までに点を決めること、9月23日の20歳の誕生日までに点を決めたい、とありました。

この試合でゴール前まで持ち込んだり、フリーでシュートを撃つ場面はありましたが、ゴールに到りませんでした。
誕生日まであと3試合です。

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (10)

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (8)

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (7)

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (3)

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (6)

松岡のケガ

松岡がベンチにも入っていませんでした。
テレビ中継では足首を痛めたと言っていました。
ケガの程度は分かりません。

この試合の内容では、さすがにヒデの枠は競争になるでしょう。
守備が課題の森岡もそろそろボランチの競争に加えてもいいんじゃないでしょうか。
ボランチの位置でボールを持てる選手が必要です。

観客動員

指定席も含めて、バックスタンドはほぼぎっしり埋まりました。
ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (14)

でも、2万人には遠く及ばず。
ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (5)

フラッグプロジェクト

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (16)

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (18)

ヴィッセル神戸vsガンバ大阪@ホームズスタジアム(2011/8/28) (15)

この試合の警告(神戸のみ)

なし。
警告のない試合は今季3試合目。

累積警告

  • 大久保嘉人(3枚+4)
  • ポポ(3枚)
  • 田中英雄(3枚)
  • 石櫃洋祐(3枚)
  • 北本久仁衛(2枚)
  • 朴康造(2枚)
  • 都倉賢(2枚)
  • 松岡亮輔(1枚+4)
  • 近藤岳登(1枚)
  • 羽田憲司(1枚)
  • ホジェリーニョ(1枚)
  • ボッティ(1枚)
  • 吉田孝行(1枚)
  • 森岡亮太(1枚)
  • 河本裕之(0枚+4)
  • 茂木弘人(0枚+4)

J1 順位表 (第24節終了時点)

次節の川崎は7連敗中とはいえ、もともと力のあるチーム。
なんか嫌なときにあたります。
この試合の中継もTBSチャンネル。BS-TBSでの中継はなし。

その次のユニバーでの柏戦はNHKのBSで中継あり。

順位 チーム 勝点 試合 引分 得点 失点 得失点差
1 ガンバ大阪 50 24 15 5 4 61 41 +20
2 名古屋グランパス 49 24 14 7 3 46 25 +21
3 横浜F・マリノス 47 24 14 5 5 35 22 +13
4 柏レイソル 47 24 15 2 7 43 34 +9
5 鹿島アントラーズ 38 24 11 5 8 42 31 +11
6 サンフレッチェ広島 36 24 10 6 8 32 31 +1
7 ベガルタ仙台 35 24 8 11 5 25 21 +4
8 清水エスパルス 33 24 8 9 7 29 37 -8
9 ヴィッセル神戸 32 24 9 5 10 30 32 -2
10 ジュビロ磐田 31 24 8 7 9 39 29 +10
11 川崎フロンターレ 30 24 9 3 12 41 42 -1
12 セレッソ大阪 29 24 7 8 9 42 35 +7
13 浦和レッズ 28 24 6 10 8 31 31 +0
14 アルビレックス新潟 28 24 7 7 10 25 27 -2
15 大宮アルディージャ 28 24 6 10 8 25 34 -9
16 ヴァンフォーレ甲府 21 24 5 6 13 27 49 -22
17 モンテディオ山形 17 24 4 5 15 20 37 -17
18 アビスパ福岡 12 24 3 3 18 19 54 -35

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。