ヴィッセル神戸ダイジェスト~絆のチカラ(サッカーダイジェスト20110830発売号)

今週のサッカーダイジェストもサッカーマガジンも、日本代表の大特集なわけですが、
サッカーダイジェストはヴィッセル神戸の特集も掲載されています。

ヴィッセル神戸ダイジェストと題して、7ページの特集です。
サッカーダイジェスト(2000830) (7)

スペシャル対談、吉田孝行×森岡亮太。
森岡がいじられてます。
サッカーダイジェスト(2000830) (6)

北本久仁衛が語る、心に刻まれる名試合、名選手
多くのサポーターが挙げる名前と一致するんじゃないでしょうか。
サッカーダイジェスト(2000830) (4)

「絆のチカラ」の話し。
試合用ユニフォームの首下にある「絆」の刺繍は、ヒデの発案だったんですね。
サッカーダイジェスト(2000830) (5)

ユースの高校2年生の岩波拓也。
高さだけじゃなく、足元の技術もあります。
来年は間違いなくトップチームとの二種登録で、再来年はトップ昇格するでしょう。
センターバックは経験や体の強さが重要なので、すぐに試合に出ることはないだろうけど、まちがいなく日本を代表するセンターバックになります。
とりあえず来年はボランチもやってみない?
サッカーダイジェスト(2000830) (3)

最後はユースの話し。
ヴェルディや札幌のユースとは、まだ大きな差があると感じますが、広島や京都のユースには追いつきつつあると思います。
プリンスリーグを順調に優勝して、プレミアリーグの参入戦も順調に勝って、来年はレベルの高いところで揉まれてもらいたいです。
サッカーダイジェスト(2000830) (2)

あと、城福氏の連載コラム。
たまたまですが、神戸の選手が意識しなければならないことが書かれています。

最後に、サッカーダイジェストの表紙なんですが、、、
サッカーダイジェスト(2000830) (8)

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。