Foot!(10/6放送)でヴィッセル神戸の石櫃洋祐が一問一答

10月6日のFoot! (J Sports)にビツが出演しました。

今回のFoot!はJリーグのコーナーが3つありました。
一つめは、サンフレッチェの李忠成がヴィッセル戦の自己レビュー。
二つめは、石櫃洋祐のインタビュー。
最後に「Jリーグを裏で支える人たち」に密着するドキュメントでした。
三つともヴィッセルに関連または縁のある内容でした。

MY BEST & WORST

選手に一問一答するコーナー。
ヴィッセルの石櫃洋祐。

苦手なプレイ

ヘディングです。
昔から得意でなかった。
北本選手みたいに強くなりたい。

仲の良い選手

田中くん。
にーちゃんみたい。
1年目からずっとお世話になってます。

こだわり

ボウズ(頭)。
1回1回病みつきになる。
いいバリカン買って。
試合の前の日に充電して、風呂場で。
後ろのところは嫁にやってもらいます。

癒やしの場所

家。
家から見る明石海峡がいいですね。

プレッシャー

試合に初めて出るときにいちばん緊張しました。
水ばかり飲んどって。
夜中起きたり。
前の日からパニック。

最高のKiss

嫁ッス(笑)。

悩み

子供がかわいすぎるっていうくらいですね。
最近、会話できるようになってきたんで、もうすぐ2歳なんですけど楽しいッスね。

好きな言葉

アカン。
アカンわぁみたいな。

ターニングポイント

大学3年のとき。
それまでFWで、加茂周さんが大学の監督になってサイドに。
FWのままならプロになれていなかった。

似ている動物

猿。落ち着きがない(笑)。

ものまね

プリズン・ブレイクのスクレの顔マネ。
(やってみせて)
無理や、次はないか(笑)

広報の仕事に密着

ビツのインタビューの後は、Jリーグのクラブの仕事に密着するコーナーでした。
前に見たときはヴァンフォーレ甲府のグッズ担当の仕事に密着していました。
このときは、売上よりも利益を優先させるというのが印象的でした。

今回のドキュメントは、FC横浜の女性広報の藤野絵理香さんです。
藤野さんはヴィッセル神戸のサイトでの募集に応募して広報の仕事を始めました。
広報の仕事は、クラブの魅力を多くの人に伝えること、知ってもらうこと。
メディアの取材対応、原稿の執筆・校正、プレスリリースの作成・配信、試合の際のメディア対応など多岐にわたります。
藤野さんはミーティングにも参加し、チームや選手の状態を把握してメディアの取材を調整します。
チームの調子がいいときは取材を詰め込み、そうでない場合は控えるそうです。
孤独になりがちなリハビリ中の選手に声をかけるなど、時におねーちゃんで、時に友達で、時に母。
石巻市出身で祖父と親戚を津波で亡くしているのですが、そのことは番組では一切触れていませんでした。

横浜FCのTwitterは料理の写真をアップしていて主婦に人気だそうです。
ヴィッセルも村野明子さんが寮の晩ごはんの写真をTwitterで配信しています。
公式携帯サイトのキッチンメールや楽天レシピもやられていますが、どちらかというとヴィッセルのファン向けなんですよね。
ヴィッセルをよく知らない主婦にも発信できれば、ヴィッセルに興味持ってもらうきっかけになると思います。
神戸新聞に連載とか無理かな?

楽天レシピ: Jリーグ・ヴィッセル神戸の寮母さんが選手に作って大好評のごはんレシピを毎月紹介♪ 【寮母さんの愛情ごはん】

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。