2012年1月のヴィッセル神戸まとめ

ヴィッセルサポーターには、今までにない楽しいオフになっていますね。
2012年1月のヴィッセル神戸まとめです。

補強
補強診断

サッカーダイジェスト、サッカーマガジン、エルゴラッソでヴィッセルの補強について診断・評価が掲載されました。
半ページだけ、1ページだけではなく、見開き2ページです。
また、1月29日のJリーグアフターゲームショーPlusでは、野々村氏とエルゴラ編集長がヴィッセルの補強について10分間も放送されました。
総じてベタボメです。
Jリーグ全体の中でもヴィッセルの補強の注目度は高いです。
台風の目、ダークホースになり得るという評価です。

[動画] 2012年ヴィッセル神戸戦力分析 – YouTube

高橋悠太統括本部長

ヴィッセル神戸の補強の中心人物が強化担当の高橋悠太統括本部長。
JSportsチャンネルのサッカー専門番組のFoot!で高橋悠太統括本部長がフィーチャーされました。
Foot!の特集では、データを用いた理論的な強化方針、選手との対話がクローズアップされていました。

[動画] 【ヴィッセル神戸】高橋悠太統括本部長 – YouTube

Jリーグブログ | J SPORTS | J SPORTS

イベント、発表
新体制発表記者会見&新加入選手お披露目会

1月21日、午前中は新体制発表記者会見、午後からサポーターの前での新加入選手お披露目会が行われました。
この場で初めて、野沢を含め加入選手のキャラクターを知った人も多いでしょう。

監督、新戦力の選手のコメントや質疑応答は、クラブのオフィシャルサイトに掲載されていますし、
ヴィッセル神戸 | VISSEL KOBE

会場の雰囲気は、J Sportsのブログに掲載されています。
J SPORTS J.LEAGUE

ユニフォーム

アシックスのユニフォームは2年ごとのデザイン変更なので、2011年と同じなのですが、無理を言って少し変えてもらったそうです。
肩の素材の黒い部分が赤になって目立たなくなり、全身クリムゾンレッドになりました。
個人的には昨年の方がよかったです。

袖スポンサーは、昨年までのスポーツデポからパンツスポンサーだったスカルプD(アンファー)になりました。
パンツのスポンサーは今のところ決まっていないようです。

ヴィッセル神戸2012年新ユニフォーム紹介 – 堅守速攻?

レプリカユニフォームは今年からオーセンティックと呼ぶようにしたようです。
昨年までも物はオーセンティックでしたから商品名が変わっただけです。
レプリカ(オーセンティック)ユニフォームを買うときは、ピチピチのユニフォームなので、普段着る服の2サイズ大きいサイズを買うようにしましょう。
2XOサイズまでしかないですが、3XOサイズは特注料金でもニーズはあると思うんですがね。

集合写真

練習初日の翌日、1月24日に集合写真の撮影が行われました。
主将・吉田孝行が目をつぶっているように見えるのですが・・・

公式リリース
公式Facebookページ開設

クラブ公式のFacebookページが公開されました。
Facebookのアカウントを持つ人は「いいね」すると、自分のウォールに公式情報が流れてくるようになります。
Facebookのアカウントを持っていない人も、Facebookページにアクセスすれば同じ情報を見ることができます。
ヴィッセル神戸 / VISSEL KOBE [公式]

公式のFacebookページは表向きのリリース情報が中心ですが、オフィシャルショップのFacebookページはチームの裏話もありますので、こちらも「いいね」しておくことをお薦めします。
ヴィッセル神戸オフィシャルショップ

ついでに、当ブログもFacebookページがありますので、よろしくお願いします。
更新情報くらいしかありませんが。
けしゅんそこっう~堅守速攻?~ヴィッセル神戸サポーターブログ

話題
大リーガーのイチローがいぶきに


元オリックス・ブルーウェーブのイチロー。
大リーグに行ってからも毎年オフシーズンは神戸でトレーニングしています。
キーパーの徳重がイチローと飲み仲間で、徳重に内緒でイチローがヴィッセルの練習を見学に来ました。
練習前に鉢合わせしないようにクラブとイチロー側で来る時間を調整したりしたみたいです。
イチローから横断幕がプレゼントされましたが、デザインについてはノーコメントで。

サプライズ大物選手、神戸へ!|ヴィッセル神戸オフィシャルショップのつぶやき – 店長の部屋Plus+

[動画]イチローがいぶきに降臨 – YouTube

宮本恒靖 「グッドバイ」

昨シーズンで引退した宮本恒靖、引退とこれからをナンバーで語りました。

自分なりにいつも100%準備してきたけど、正直、試合に出られるかどうか分からない中で日々を過ごしていくのはしんどかったし、想像以上にストレスも溜まった。
それを続けていても何も得るもんがないし、満足するものもない。
神戸から契約延長の話をもらって、一時は考えたけど、残っても同じ状況が続きそうやし、もう神戸ではピッチ上で自分がやれることがないんちゃうかなって……。
それやったら自分がやりがいを見付けられる方向に進んだ方がいいかなと

<密着ドキュメント> 宮本恒靖 「グッドバイ」(1/3) – Number Web : ナンバー
http://number.bunshun.jp/articles/-/187184
全文は、雑誌「Number」795号、もしくはNumberモバイルでお読みください。

元U‐23日本代表GK林彰洋が神戸の練習参加

大学卒業後に海外でプレーしていたGK林彰洋が、ヴィッセルの練習に参加しました。
契約には到らなかったようです。

サッカーの元U‐23日本代表で、08年北京五輪の予備登録メンバーにも選ばれたベルギー3部リーグ、オリンピック・シャルルロワ所属のGK林彰洋(24)が24日、神戸市内で行われたJ1神戸の練習に参加した。
 林は09年9月に流通経大から、イングランド2部のプリマスへ加入。
その後、ベルギーへと移ったが、右手首骨折や、所属先のクラブが経営難となる事情などから帰国中。
Jリーグへの“逆輸入”も選択肢に入れており、関係者を介して神戸に練習参加の依頼をしたという。
神戸はGK3人をそろえており、獲得が実現する可能性について強化担当者は「白紙。まずはプレーを見てみる」とした。
林は「まだ何も決まっていない」と話すにとどめた。練習参加期間は1月末までとみられる。

[デイリースポーツ]元U‐23代表・林が神戸の練習参加
http://www.daily.co.jp/soccer/2012/01/25/0004766650.shtml

移籍
松岡亮輔、磐田に移籍

磐田のボランチの2人はレベル高いけど、レギュラー獲れったれ。
偶然なんでしょうが、8番とか19番とか狙っていたように背番号が空きましたね。

磐田が神戸MF松岡を獲得することが分かった。
主にボランチでプレーする松岡は阪南大から07年に神戸に入団。
ルーキーイヤーこそ出番はなかったが、2年目は28試合に出場するなど主力に成長し、中盤の汗かき役として貢献。
今季も22試合に出場し2ゴールを挙げた。
磐田はDF那須が柏へ、DF岡田が福岡へ期限付き移籍し、ボランチが手薄となっていた。

[スポーツニッポン]磐田 神戸MF松岡獲りへ!中盤の汗かき役として期待
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/01/07/kiji/K20120107002381190.html

このたび、5年間お世話になり、自分のプロ生活をスタートさせていただいたヴィッセル神戸を離れることになりました。
サポーターの声援、社員の皆さんの努力、コーチングスタッフの温かさ、そして選手の団結。
すべてが僕には心地よく、愛すべきファミリーでした。
だから約一ヶ月間、本当に悩みましたが、それでも自分がサッカー選手として活きる道、異なる文化圏へのチャレンジ、プロとしての意地。
それらを持って、今回の決断に至りました。
最後に大学時代、無名だった僕を拾って、事あるごとに気にかけてくださったスカウトの幸田さんには申し訳なさでいっぱいです。
それでも、快く送り出していただいて、本当に感謝しています。
神戸の皆さん、本当にありがとうございました。

自由気ままな個人blog | お見送り挨拶会の報告
神戸→磐田|ヴィッセル神戸オフィシャルショップのつぶやき – 店長の部屋Plus+

[動画]ジュビロ磐田の松岡亮輔 – YouTube

ポポ、浦和レッズに移籍

今季は昨年の戦い方にクオリティをプラスするとのことですが、ポポがいなくて効果的な前からのプレスは機能するんでしょうか?
昨年のアシスト王でもありますから、継続性の点で痛い流出です。

2年間いつも僕、僕たち家族を応援、支えてくれたサポーターの皆さんに感謝します。
皆さんから沢山のことを教えられ、学ぶことがありました。ありがとうという言葉しか思いつきません。
スポンサー、クラブに関わるスタッフの方々、選手のみんな、ヴィッセル神戸で素晴らしい日々を過ごし、サッカーが出来たのも、皆さんの支えがあったからです。
全てのことに感謝します。ヴィッセル神戸に関わる全ての方々、本当にありがとうございました。

ヴィッセル神戸 | VISSEL KOBE MFポポ選手、浦和レッズへ完全移籍決定のお知らせ

グッズ関連
DVDシーズンレビュー2011

昨シーズンをまとめたDVDの予約が開始されますが、昨年に続いて、早期予約者はエンドロールに購入者の名前が流れます。

2010年シーズンは歓喜の残留がありましたが、それと比べてしまうと昨季は振り返って感動するような大きなものはありません。
そこでDVDは選手たちが自分たちの試合やプレーを解説するのが目玉のようです。
店長のつぶやきブログの写真から、Foot!で吉田孝行が柏戦のVTRを観ながら自分たちの悪いところを解説していたやつが入っているような感じです。
試合のときのロッカールームの映像もあるようです。
サポーターのサッカーを観る目を養うことも強豪クラブになることにつながるのではないでしょうか。

2011DVD仮編集版をチェック中!|ヴィッセル神戸オフィシャルショップのつぶやき – 店長の部屋Plus+

DVD制作状況報告!|ヴィッセル神戸オフィシャルショップのつぶやき – 店長の部屋Plus+

その他
茂木弘人

鹿島の小笠原を「ら」扱いにしてしまう男前なデイリースポーツ。
「東北人魂を持つJ選手の会」メンバーが7日、福島市のあづま総合体育館で、福島県の子どもたちをフットサルやサイン会で励ました。
[デイリースポーツ]神戸・茂木らが福島で子どもたち激励

[福島民報]古里に元気なプレーを J1神戸の茂木福島で激励会

1・17

午前5時46分「阪神淡路大震災1.17のつどい」が東遊園地で行われ、今年もヴィッセルのU-18の選手とスタッフが参加しました。
午後からのイベントには和田監督と兵庫出身で滝川第二出身の吉田孝行、朴康造、河本裕之が参加しました。

23日の練習初日は練習前に震災の映像が選手に見せられました。

モーヴィさん、旅に出る。のまき。

震災直後にベガッタさんとモーヴィとアルビくんのイラストを描かれたはためさんがモーヴィのマンガを描いています。
モーヴィさん、旅に出る。のまき。 | はためにっき

さいごに

当ブログの1月の記事の一覧です。
2012年1月 エントリー一覧 – 堅守速攻?

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。