[関西ステップアップリーグ2012]セレッソ大阪vsヴィッセル神戸

2012年3月11日 関西ステップアップリーグ2012
セレッソ大阪vsヴィッセル神戸

J1開幕の翌日、関西ステップアップリーグも開幕。
セレッソの練習場の南津守グランドで行われました。
観客はヴィッセルサポーターは100~150人くらい、セレッソサポーターは400人くらいでした。

ヴィッセル神戸のメンバー表

昨日のJリーグ戦に出場していなくて、この試合のメンバー登録にもされていない選手は、
河本、羽田、田代有三、小川慶治朗、ペ・チョンソク、高木和道、イ・グァンソンの7選手。
負傷中の選手が多いですね。
控えの選手のほとんどが90分間フル出場できるのは悪いことではないのですが。

スタメンはこんな感じ。
茂木は左サイドハーフでした。
センターバックはユースとの2種登録の岩波とユースの佐古の若い2人。

Jリーグ同様、整列後に相手選手とレフリーと握手します。

黙祷。
黙祷の後、ヴィッセルサポーターがニッポンコール。

今日の目的は岩波とイーニョ。

セレッソの2トップは播戸と杉本健勇。

いきなりピンチ。

試合開始しばらくはチェイシングとハイプレス。
これで神戸ペースになりますが、長くは続きませんでした。

都倉の左手が、あーー。

チームの狙いは、都倉へのハイボールと裏への抜け出しの2本立て。
昨日の大久保嘉人と比べるとまだまだですが、都倉の調子自体は良さそうです。
田代が試合に出られるまでに、チャンスを与えたいところですが、嘉人と役割が被るし、森岡の調子が悪くないなら都倉より森岡というところでしょうか。

ボランチは大屋翼とユースの前田のコンビ。
セカンドボールが取れないし、パスは通せないしで良くなかったです。
前半のほとんどの時間、セレッソに攻められっぱなしでした。

イーニョ(奥井諒)は足元の技術のある選手ではなさそうです。
それはいいんですが、問題は視野が狭いことです。
それと固いというか常に力んでプレーしています。
ガクトよりイーニョを使えという思っている人は多いでしょうが、現状は厳しいです。

セレッソの13番の柿谷曜一郞の名前を見つけたので注目していたのですが、前半はフリーキックくらいしか目に付いたところはありませんでした。

前半を0-0で終えたところで雨が降り出したので、観戦はそこまでにして帰りました。
サイトで結果を見ると、後半に1点ずつ取り合って1-1の引き分けだったようです。
神戸の得点は岩波で、フリーキックからのキーパーが弾いたボールを押し込んだもの。
セレッソのゴールは、カウンターからサイドに走った村田和哉に追いつけず、キーパー嘉味田のポジショニングも悪く、柿谷にゴール前で合わされました。

前半だけの感想になりますが、昨年の悪かったときの神戸になってました。
前半の攻撃面は覚えている限りでは、枠内シュートなし、ペナルティエリアからのシュートもなかったと思います。
急いでシュートを撃っている感じです。
前の4人は昨年のスタメンの選手ですから、連携はうまく行ってほしいところですが、いい攻撃はいい守備から、と和田さんが言っているように、攻撃が悪いのは守備が悪かったからなのでしょう。

上で挙げていない選手では、カンジョは攻撃に絡むことはほとんどなく守備ばかりになっていました。
良くも悪くも調子の幅のない選手ですから、スタメンでなくても毎試合、途中から安定したプレーをしてくれるでしょう。
キャンプ中に左サイドバックもやっていましたが、今はどうなんでしょうか?
ナビスコ杯ででも試してほしいですね。

岩波はよく分かりません。
期待している最終ラインからのビルドアップするところは見られませんでした。
柿谷と杉本のいるセレッソを87分まで無失点に抑えていたといっても、セレッソの攻撃に問題があるように思えます。

気になったのは、両チームとも手を使って相手を抑えるファールが多いこと。
セレッソはユニフォームを掴むのが多いです。

都倉は手を使ったホールディングのファール。

あと、神戸は、相手ボールのときにちょこちょこ足を出すのはやめた方がいいです。
うまくボールに触れて、こぼれ球をマイボールにできればいいですけど、無理な体勢になっているから次の動きが遅れるし、足に当たればファールです。
これではファールの数は減りません。
セレッソの選手はちゃんと寄せて守っています。

セレッソサポーターが動画を上げていました。

得点シーンは4分46秒と8分50秒からです。

公式記録はセレッソ大阪の公式サイトに掲載されています。
試合予定/結果| セレッソ大阪 CEREZO OSAKA OFFICIAL SITE

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。