[第4節]サガン鳥栖vsヴィッセル神戸[スタジアム風景編][前編]

2012年3月31日 J1 第4節
サガン鳥栖vsヴィッセル神戸(ベストアメニティスタジアム)
スコア:●神戸0-3鳥栖○

ほんとのスタジアム風景編です。
2回に分けます。

試合編はこちら
[第4節]サガン鳥栖vsヴィッセル神戸~何もかもがひどすぎる


佐賀県鳥栖市、「サガン鳥栖」の本拠地、ベアスタこと「ベストアメニティスタジアム」。
福岡県久留米市の健康食品会社「ベストアメニティ一」が命名権を取得。
元の名称は鳥栖スタジアム。

天気

雨雲を抜けて11時、博多駅着。
風は強いものの良い天気。
桜はまだ三分咲き。

鳥栖駅

博多駅から快速で約30分。
荒本行きの快速電車で鳥栖駅へ。

鳥栖駅着。
ホームの真ん前にスタジアム。
ベアスタは最高の立地のスタジアムです。

鳥栖駅 – Wikipedia

当駅のうどん店は、駅構内にある立ち食いうどんとしては九州で最も長い歴史を持つものであり、現在も「かしわうどん」で知られる。改札口横、1・2番ホーム、3・4番ホーム、5・6番ホームの計4箇所に店があるが、なぜか5・6番ホームにある店舗が最もうまいという評判が昔からあり、わざわざ入場券を買って食べる人もいるという[3]。

5・6番線ホームの「かしわうどん」。
シーチキンぽい食感の鶏肉がのっています。
「かしわ」とは柏レイソルの「かしわ」ではなく、主に西日本で鶏肉のことを「かしわ」と呼びます。
神戸でも「かしわ」で通用します。

メニューにはかけうどんは無く、月見うどん、えび天うどんなど何を頼んでも「かしわ」が入ります。

アウェイ割

待機列でこんなちらしを配ってました。
スタジアム周辺の飲食店にチケットの半券を見せると「アウェイ割」という割引サービスを受けられるようです。

「やけ酒割」なんてのもあります。

万が一応援してらっしゃるチームが負けてしまいましたら、勝ち点3をご提供していただいたお礼として、さらに得点のやけ酒割サービスをご提供いたします。

さがびより

アウェイゴール裏から入ると佐賀県のお米「さがびより」300gがもらえます。
写真取り忘れ。
300gはけっこう重いです。

売店

アウェイゴール裏の売店に写真に収まらないくらいの焼酎が並んでいます。
さすが九州。

コンコース。アウェイサポーターや座種での仕切りはなく、グルッと一周できるそうです。
つくづく、良スタすぎる・・・。

ヴィッセルのグッズショップも出ていました。J1みやげなのか、どちらかというと鳥栖サポーターが買っているようでした。

マスコット

サガン鳥栖のマスコットの「ウイントス」

なんか変なものもついてきた。

足が・・・

後編に続く

ロアッソくんからウイントスへJ2卒業証書授与 – YouTube
鳥栖スタジアム – Wikipedia

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。