ただ、ただ、恥ずかしい~天皇杯2回戦

神戸の天皇杯2回戦、JFLのアマチュアのチームに負けました。
驚きはしません。
怒りも悲しみもありません。
ただただ、「恥ずかしい」です。

今のところはYahoo!のトピックに挙がっておらず、世間一般には知られていないことに安堵しています。

2012年9月8日 天皇杯2開戦
●ヴィッセル神戸(1-2)SAGAWA SHIGA FC○

対戦相手のSAGAWA SHIGA FCは、J2の下のJFLのカテゴリーですが、J2でもそこそこやれるくらいの力を持っています。
Jリーグの参入を目指していないアマチュアチームで、通称「Jリーグの門番」のチームのひとつです。
今のチーム状況では、負けてもおかしくは無いかな~、くらいは思ってました。

さて、困ったことに内容自体が悪いようです。
どういう内容だったかは、公式サイトの相馬のコメントでなんとなく想像できます。

前と後ろが最初から間延びしていた。
全員で守備して、全員で攻撃するのがうちのサッカーなのに、それが最初から機能していなかった。
前後半通して、消耗が激しかった。
後半もセカンドボールが拾えず、相手のほうがサイドチェンジがうまくはまって、後追いで守備をすることが多く、相手のほうが決定機も多かった。
全体的に途中から走れなくなっていたと思います。
途中から入った有三(田代)と嘉人がポイントに作れていたが、そこへのサポートへ行けず、攻撃も追い越していけなくなっていたと思います。
(ヴィッセル神戸 公式サイト、試合後のコメント(相馬崇人))

間延びしてプレッシャーが緩く、そんで前半に走らされて、後半返す力が残っていなかったと。
それにしても、今年になって走り負ける試合が多いのは、なんででしょう?
西野さんが監督になるより前、今シーズンの始めから走れなくなっています。
スプリントの数のことではなくて、走れなくなるのが早いです。
神戸が走り負けていては勝てるはずがありませんよね。

ちなみに、8日の試合で、ヴィッセル神戸の他に、サンフレッチェ広島とヴァンフォーレ甲府とコンサドーレ札幌がJリーグ以外のチームに負けました。
アマチュアに負けるチームがJ1に3つもあるなんて、アカンすぎます。

なお、NHKで天皇杯のダイジェストの放送があります。
BS1 9月9日(日) 21:00~21:49 天皇杯2回戦ダイジェスト
NHK総合 9月11日(火) 2:15~ 3:04 天皇杯2回戦ダイジェスト(録画)

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。