今年の選手名鑑はエルゴラッソ

エルゴラのJリーグプレーヤーズガイド2013、
サッカーマガジンやサッカーダイジェストの選手名鑑と比べるとかなり小さいです。

iPhone4 と サカマガの選手名鑑(2011年だけど)との大きさの比較。

スタジアムや遠征先へのバッグに入れておくにはちょうどいい大きさです。
相手選手にゴールを決められて、誰やねんってときにすぐに確認できます。

小さいため、選手一人ひとりの情報量は少なく、選手へのアンケートやシーズンごとの出場記録はありません。
その代わり、担当記者の選手評はサカダイとサカマガの選手名鑑より文字の量は多くなっています。
1ページあたりの選手の数はJ1が8選手、J2は10選手なので、J2は若干文字量が少ないです。

田代有三「J2にもったいないお化けを呼ぶ」
紀氏隆秀「正GK奪取で変則ピカッとスリー」

こんな感じのおもしろいコメントもちらほら。

試合日程、レフリー名鑑、準加盟(秋田/町田/相模原/長野/金沢/讃岐/琉球)も掲載されています。
小さいながらぎっしり詰まっています。
あとはマスコット名鑑もあれば・・・。

3日前にやっと加入が発表された神戸の高柳一誠は掲載されていません。
今年も発売されるであろうスマートフォンのアプリ版には掲載されるでしょう。

個人的にはアプリより紙になっている方が好きです。
紙だと書き込めますしね。
レフリー名鑑に「正」の字を書いたり。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。