ヴィッセル神戸のラジオ番組をパソコンに予約録音してスマートフォンで聴く方法

ヴィッセル神戸のラジオ番組といえば、ラジオ関西の「GOGO!ヴィッセル神戸」。
また、3月から金曜日の深夜(24:50-25:00)に毎日放送(MBS)ラジオで「めっちゃサッカー!」というラジオ番組が始まります。

「GoGo!ヴィッセル神戸」のブログはかかさず見ているけど、肝心のラジオの方は仕事や家事で聴いていない人も多いと思います。
GOGO!ヴィッセル神戸ブログ

そこで、Windowsパソコンにラジオ番組を予約録音する方法とそれをスマートフォン(スマホ)で便利に聴く方法を紹介します。

Windowsのパソコンにスケジュール録音する

パソコンでのラジオの視聴は「radiko.jp」というWebサイトにアクセスすることでできます。
録音は「radika」というソフトで行います。

放送局と時間でスケジュール録音することができます。

「radika」のインストールや録音の仕方は下のブログに詳しく書かれています。
おもうツボ ■Radikaでradiko – Radikaの導入と初期設定

「radika」を起動(常駐)させておけば、パソコンがスリープ状態であっても予約時間になると自動で起動し録音してくれます。
「radika」の起動(常駐)を忘れてしまいそうな人は「radika」をスタートアップに入れて常時起動しておくようにしておきましょう。

作成された音声ファイルはたいていのメディアプレーヤーのソフトで聴くことができます。
なお、画面に林アナウンサーの顔が表示されてうざいときは、視覚エフェクトを変更してください(笑)。

パソコンで録音した音声ファイルをスマートフォンで聴く

パソコンにスマートフォンを接続して、録音したファイルを転送することでスマートフォンで聴くことができます。

それでもたいした手間ではないのですが、もっと楽ちんで便利な方法があります。
「radika」の録音ファイルの保存場所をDropboxの同期フォルダにすることです。
こうすれば、iPhoneやAndroidのスマートフォンから「Doropbox」にアクセスして聴くことができます。
Dropboxが便利なのは、家のパソコンが自動で録音したものを、その日の会社の帰りに聴くことができることです。

スマートフォンで録音もできるけど・・・

Androidならば「radika」、iPhoneならば「Raddiker」のアプリでラジオを録音することができます。
しかし、録音をスマートフォンでやるのはお薦めしません。
Wi-Fiで繋がっている場合はいいのですが、3G回線ではよく途切れます。
また、「radika」や「Raddiker」は「radiko.jp」の何らかの制限によって使えなくなることがあります(都度アップデートで対応)。
なので、スマートフォンで聴くにしても、パソコンで録音した方がよいのです。

視聴エリア

radikoは放送局によって視聴エリアに制限があり、録音するradikaも同様です。
radiko.jp 放送エリア

「Go!Go!ヴィッセル神戸」のラジオ関西(558KHz)は兵庫県と大阪府。
「めっちゃサッカー!」の毎日放送は兵庫県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県。

さいごに

Macでスマートに予約録音する方法の確証が持てなかったので、Mac使いの人は自力で探してください。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。