神戸にだって・・・

スカパーでJリーグの順位予想の特番がありました。
サッカー解説者、評論家があれこれ言いながら一つの順位を決めていきます。

で、J2は、
1位:ガンバ大阪
2位:京都サンガ
3位:ジェフ千葉
4位:横浜FC
5位:ヴィッセル神戸
となりました。

ガンバは文句なしの1位で、残る1つの自動昇格枠は京都、千葉、横浜FCの3チームの争い。
神戸はJ1に入っても10位くらいになれる戦力があるのでプレーオフ圏内には入るという評価でした。

順位の予想なんてどうだっていいんです。
J1に入っても10位くらいになる戦力はあっても、振れ幅が大きいという評価もその通りです。

ただ、京都や千葉を上位に挙げる理由の「悔しさを持っているから」という点。
京都は前年までならば3位で自動昇格だったのにレギュレーションの変更で昇格プレーオフに回り、1回戦で負けたことに対し、悔しさが強いということでした。
千葉についても、昇格プレーオフ決勝で負けた悔しさがあると。

それはそうなんだけど、
悔しさが強い力になることも分かるんだけど、

神戸にだって、
J2に落ちた悔しさがある、
1年でJ1に戻りたい強い気持ちがある

で、です・・・よ・・・ね・・・?

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。