スタジアムのゲートをくぐると、そこは・・・

松本山雅戦に続いて、富山もアウェイバスツアーで行ってきました。

スタジアムのゲートをくぐると、そこは・・・

芝生席でした ・・・

えっ

エッ

工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工

スタジアムのことを何にも知識なしで行ったので、びっくりしてしまいました。

キンチョウスタジアムの芝生席より傾斜がキツく、ふくらはぎというか体全体がしんどかったです。
ちなみに、キンチョウスタジアムの芝生席は改修されて、コンクリートで平らになって座席も付いています。


芝生席で傾斜がきついのは相手も同じ条件。


と思いきや、富山のサポーターのほとんどは座席のある2階席に陣取ってました。

ピッチに近いところで選手に声と手拍子を送った方がいいんだけど、芝生席はあの傾斜。
アウェイサポーターは1試合だからいいけど、富山サポーターは毎試合だから平らな2階席に行くのは仕方ないですね。

スカパーの中継では神戸のチャントがよく聞こえていた、というか神戸のチャントしか聞こえていなかったと思います。
集音マイクはトラックの外側に置かれていて、富山サポーターが陣取る2階席より、芝生席の神戸サポーター方が近かったからです。


陸上スタジアムなのですが、トラックとスタンドの距離が短いので、一般的な陸上スタジアムよりピッチまでは近いです。
後ろにうっすら見えるのは立山連峰です。

なお、マスコットは、ゴール裏の前では自転車に乗ってさっそうと走り去っていくだけでした。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。