ファジアーノ岡山vsヴィッセル神戸(1)~この借りは来年返す!J1の舞台で!

4月のホームゲームで終盤に3点差のリードからドローにされ、「この借りはアウェイで返す」と誓って乗り込んだカンコースタジアム。
見事に返り討ち。
こうなったら、この借りは来年返す!
もちろんJ1の舞台で!

2013年7月3日 J2 第22節
ファジアーノ岡山vsヴィッセル神戸
(kankoスタジアム)
スコア:岡山○(1 – 0)●神戸

後半、決定機はダイジェストに収まりきらないくらいあった。
しかし、シュートは枠にいかない。
はずす方が難しいとさえ思えるゴール正面のフリーでのシュートでさえ、蹴った瞬間に枠をはずしたとわかった。

これでは勝てなくて納得です。
田代は今回もデキがよくありませんでした。
空中戦でも替わって入った都倉の方が競り勝てていたくらいです。
かなりフィジカル面が消耗しているのではないでしょうか?
スタメンで出続けている選手がこの時期に万全な状態なことはないのかもしれないけれど、シーズンはまだまだ続くし、万全に状態に戻してもらいたいです。
とりあえず次回については、森岡の後ろにお並びください。


カンスタのアウェイエリアはゴール裏ではなく、バックスタンドの端っこ。
狭いところに押し込められました。


後ろの方からブーイングもありました。
選手に何か言うのもありかもしれないけど、コールリーダーはブーイングをよしとしないならば、ブーイングさせないようにコールした方がいいのでは?

さいごに

岡山できびだんごを食べた人、おみやげで食べた人、20日のガンバ退治のチケットを買うように。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。