ヴィッセル神戸vsカターレ富山~巡り合わせの勝利

ノエスタの屋根が閉まりきる瞬間。

屋根が閉まりきった直後に轟音とともスコールのような雨と雷。

雨は試合が終わる時間にはやんでいて濡れずにすんだ。
これが屋根付きスタジアムのすばらしさだよ、トヤマの諸君。

2013年7月14日 J2 第24節
ヴィッセル神戸 vs カターレ富山
(ノエビアスタジアム神戸)
スコア: 神戸○ ( 1 – 0 ) ● 富山

値千金


試合終了間際、マジーニョが値千金のゴール。
左サイドからのポポのクロスにゴール前に斜めに走って頭で合わせた。

復活の兆しもゴールが決まらない田代有三

ここ何試合か出場した試合で精彩を欠いていた田代有三。
都倉に替わって入ると、それまでが嘘だったかのようにトップの高い位置でボールが収まるように。
体のキレは開幕時点に近いくらいに戻っている。
あとは、お祓いに行くだけだ。

巡り合わせ

奥井が交代を申し出たために、ポポと吉田孝行との交代直前で中止。
そこでポポを引っ込めていたら、このゴールはなかった。

ゴールが決まる前からソンギを準備させていた。
おそらくグァンソンをトップに上げるための策だったと思われるが、そのおかげでゴール直後からソンギ投入で5バックにすることができた。
今日は巡り合わせの勝利。

ガンバが北九州にドローだったため、次節は勝ち点で並んでのガンバと首位攻防戦。
ここでガンバが勝ち点を落とすというのも何かの巡り合わせを感じる。
よし、良い流れに乗って首位奪回するぞ!

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。