天皇杯2回戦と兵庫県予選とアウェイ岐阜と嘉人

今日は天皇杯2回戦のチケット販売開始日です。
たしか去年は不参加だったはずの天皇杯ですが、「元日国立」を目指す戦いが始まります。
ヴィッセル神戸、奈良県代表と兵庫県代表の勝者との対戦です。
スタジアムは三木総合防災公園陸上競技場。

(追記)
三木防災での2回戦の座種は「自由席」と「SA席(ゾーン指定)」があります。
「自由席」はゴール裏とバックスタンド、それとメインスタンドの端っこです。
SA(ゾーン指定)はメインスタンドです。

ゾーン指定というのは指定席という意味ではありません。
エリアは決まっていますが席の場所は決まっていません。
つまりJリーグの試合での自由席と同じ意味です。

試合や会場によって「自由席」「SA(ゾーン指定)」などの座席のエリアは異なります。

明日、ユースが天皇杯の兵庫県予選の準決勝

国立を目指す戦いってのは既に始まっていて、兵庫県代表を決めるトーナメントが行われています。
そして明日の8月4日の日曜日、ヴィッセル神戸U-18(ユース)が兵庫県代表トーナメントの準決勝を戦います。

相手は地域リーグを所属するバンディオンセ加古川。
場所は2回戦と同じく、三木総合防災公園陸上競技場、キックオフは11時30分。

地域リーグはJFLの下、5部にあたるカテゴリーですが、高校生と社会人では差があります。
順当にいけばバンディオンセが勝ちます。

だからこそ、行ける人は応援しに行ってほしいと思います。
大勢に応援されることが当たり前でないユースでは、応援は力になります。
クリムゾンレッドを身にまとった人がそこにいるだけでも何か感じるはずです。

昨年、天皇杯2回戦で柏レイソルのトップチームとユースの兄弟対決がありました。
いつか公式戦でのヴィッセルの兄弟対決を見たいですね。

電車で行く人は、神戸電鉄の駅からのバスは1時間に1本ですから気を付けてください。
(9月8日の天皇杯2回戦のときは臨時バスが随時発車します)

三木総合防災公園陸上競技場
三木総合防災公園陸上競技場

アウェイ岐阜戦

8月11日のアウェイでの岐阜戦、アウェイバスツアーが募集中です。

今回はアウェイバスツアーではなく、さらにせこく、青春18切符を使って行きます。
青春18切符だと2500円相当で、かなりお得です。

岐阜駅は思ったより近く、名古屋から快速で30分足らず。
神戸とは新快速と快速を乗り継いで3時間ちょっと。
18時キックオフでもその日に神戸に帰ってこれます。

青春18切符はヤフオクで残り3回のものを落札しました。
岐阜戦の後、残った分をヤクオフに出します。

長居のセレッソ大阪vs川崎

もう1枚チケットを買いました。
8月31日の長居でのセレッソ大阪vs川崎。
大久保嘉人の関西凱旋試合です。
嘉人の古巣対決を蚊帳(かや)の外から見てきます。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。