柿谷曜一朗、壮行セレモニー


長居に行ってきた。
一足早くリーグ戦を再開するACL組のセレッソ大阪と川崎フロンターレの試合。


仕事を休んだんだよ!大久保嘉人を見るために!

目当ては嘉人だったんだけど、そのことは別で書くとして、今回はスイスのクラブに海外移籍する柿谷曜一朗の壮行セレモニーの模様を。


カメラマン、テレビカメラに女性リポーター、と報道陣がやたら多い。
メディアでの露出が多いことは1人の選手であろうと、1つのクラブであろうとJリーグ全体のプラスになる。
しかし、セレッソのそれは過剰すぎて、単なるブームで終わってしまうことを心配する向きもある。


監督が替わってチーム作りの最中のセレッソ、監督は柿谷を使わないと明言していたのに、柿谷をベンチに入れて途中交代で投入する計らい。


実はセレモニーが始まったとき帰ろうとしてたんだけど、花束の贈呈で嘉人の名前がアナウンス、それを聴いて留まることに。


胴上げ。


スタンドを一周。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。