ヴィッセル神戸vsアルビレックス新潟~憂鬱のシルバーウィーク

先制するも直後に追いつかれ、攻守のバランスをくずしたまま逆転負け。
負けるべくして負けた試合だった。



2015年9月19日 Jリーグ 2ndステージ 第11節
ヴィッセル神戸 vs アルビレックス新潟
スコア:●神戸 ( 1 – 2 ) 新潟○
(神戸総合運動公園ユニバー記念競技場)

難しいシチュエーション

選手に対して気持ちが足りないとは感じない。
新潟の選手の方が気合の入る試合であったろうし、その部分で勝てないのは仕方ない。

球際で勝てない難しいシチュエーションでも「うまくやる」したたかさを持たなくてはリーグ戦では上にいけない。
相手のプレッシャーをどういなすのか、リードしたときやうまくいかないときに意思統一をどう図るのか。
2年前、J2でのシーズンのときの課題を解決できないまま、今に到っている。

光の海

神戸讃歌と入場時にゴール裏のサポーターがLEDライトをつけたスマートフォンを掲げる。
ユニバーでの夜の試合では恒例にしてもいいんじゃないだろうか。

写真






(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。