クラブ史上最速で残留を決めた山形戦を写真で振りかえる

昨年に続いて10月の時期に早々と残留を決めた。
10月24日時点の残留決定はクラブ史上最速。
こんな成績でも日付では最速。
まだ10月なのにリーグ戦はあと2試合しか残ってない日程って・・・

試合前のノエビアスタジアム

「ハロウィン&収穫祭」と題して兵庫県各地のご当地グルメの店が出店。
その中で目を引いたのは、豊岡市のピッツァ。
石窯を持ち込むとは、どこのエゾノーだ。


ディーオ

山形県観光PRブースでは、お米(つや姫)がもらえるダーツゲーム。
つや姫はここ最近注目を集めている銘柄としてテレビ(WBS)特集されてたが、Jリーグのサポーターには以前から知名度は高い。

モンテディオ山形のディーオが来てた。
ねぎブログにも書かれていたけど、このディーオ、カメラを向けると近寄ってくる特性があるみたい。
近すぎ!

カズマ、4ゴール

試合後ボールを抱えるカズマ。
ハットトリックした選手は試合のボールを記念に持ち帰る風習がある。

神戸の失点は相手のフリーキックのバウンドが変わり、カズマのクリアがキックミスとなり、きれいにゴールに吸い込まれた。
神戸の3点目の後、この日ひとりで4点だと告げにわざわざ最終ラインから駆け寄る高橋祥平。

J2降格が確定し、引き上げる山形の選手。
残留を確定させてヒーローインタビューを受けるカズマと明と暗が分かれた。

カズマのチャントに乗って踊るモーヴィ。

危険かつ悪質

シュートをダフった石津。これは痛い。
シュートモーションに入っている選手への後ろからのスライディングは危険かつ悪質。
ノーファールのジャッジだったが、接触したかに関係なくイエローカードを出すべき。

和製クリスティアーノ ロナウド

まだ高校卒業1年のルーキーイヤーながらスーパーサブの位置を確立しつつある増山朝陽。
高校生のときは、強靭な筋肉、細かいステップでスピード感のあるドリブル、力強いシュートから和製クリスティアーノ ロナウドと呼ばれていた。
クリスティアーノ ロナウドと同じ7番を神戸で背負う日は近いだろう。
日本人の父とスペイン系フィリピン人の母を持つハーフ。
スピードと馬力を合わせ持つのはスペインの血の影響もあるのだろうか。



残りわずか

5月10日以来のスタメン出場のヒデが、後半の開始前、選手一人ひとりとハグ。
今年のメンバーで戦えるのは、リーグ戦2試合とプラスα。

(終わり)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

最新記事一覧(トップページ)へ

コメントや感想や指摘などはゲストブックにお願いします。